私たちの思い

プロローグ

私たちは古来より集団生活をしてきました。
そのコミュニティの中で支え合い、お互いが協力し合い、 そして子育てをし、みんなで生活を営んできました。

現在、デジタル化された便利な生活にかわった一方で 地域のかかわりの減少や多忙な就労状況、一人で食事を取る孤食 一人で子育てをする難しさなど様々なことが私たちの生活を取り巻いています。 また、地球温暖化や、環境汚染、森林伐採など世界状況も危機的な状況にあります。 100 年先には地球の資源は無くなってしまうといわれています。

~そこで私たちは、NPO法人 せんなり村を設立しました~

つながりこそが大切

~It takes a village ~
~こども一人育てるのに村中みんなの協力が必要です~

アフリカに古くからつたわる言葉です。

せんなり村では

「日常の生活の中で人と人とのつながり」
「心と心のつながり」

を大切にしたいと考えています。
核家族化が進み、大人数での食事や団らんといったことが 極めてすくなくなった現在だからこそ、 乳児から高齢まで全てのせんなり村を訪れた方、 一緒に協力をしていただく村民、 みんなと手を取り合い、あたたかく、笑顔があふれる幸せな せんなり村=地域社会を築いていきたいと思います。

地域の中でほっと一息つける場所、いつもと同じ場所で リラックスできる居心地の良い拠点を目指しています。 地球にやさしい活動やこれからの未来、子どもたちへと 大切にする思いを引き継いでもらいたいと考えています。

お問い合わせはこちらから